mini@scape - 粘土彫刻奮闘記

フィギュア造形イベント出展を目指す、試行錯誤・七転八起の記録

「 片桐裕司 」 一覧

アニマル・モデリング 動物造形解剖学

前作の「アナトミー・スカルプティング」に続く、片桐裕司さんの著書第2弾。 今回のテーマは「動物」です。 比較的人体の構成に近いチンパンジー、ゴリラ、動物園などでも見ることができるウマ、ゾウ、ライオン、 …

片桐裕司彫刻セミナー 経験者15期 男性モデルフィギュアクラス【3日目】

7/15〜17に行われた「片桐裕司彫刻セミナー 経験者15期 男性モデルフィギュアクラス」3日目(最終日)の模様です。 http://chokokuseminar.com/ 彫刻ブートキャンプをやり遂 …

片桐裕司彫刻セミナー 経験者15期 男性モデルフィギュアクラス【2日目】

7/15〜17に行われた「片桐裕司彫刻セミナー 経験者15期 男性モデルフィギュアクラス」2日目の模様です。 http://chokokuseminar.com/ 片桐裕司彫刻ブートキャンプ、はっじま …

片桐裕司彫刻セミナー 経験者15期 男性モデルフィギュアクラス【1日目】

7/15〜17に行われた「片桐裕司彫刻セミナー 経験者15期 男性モデルフィギュアクラス」に参加してきました。 http://chokokuseminar.com/ 先日の記事の通り、「アナトミー・ス …

アナトミー・スカルプティング 片桐裕司 造形テクニック

粘土彫刻を始めたばかりの私にとって、この本の内容は、今現在の私の粘土陽刻におけるすべての基礎になっています。 いわゆる「萌え系フィギュア」の作り方を解説した本は良く目にするし、私もいくつか購入しました …

「アナトミー・スカルプティング 片桐裕司 造形テクニック」との衝撃的な出会いのお話

いくら粘土を触ってもなかなか思い通りにいかず、徐々に粘土造形への熱が冷め始める私。 そんなとき、これぞ私が求めていた、ものすごい教本と衝撃的な出会いを果たすお話です。 気を取り直して無謀にも全身フィギ …

管理人タカハシススムについて

とあるゲームのクリーチャーをみて「コレ作ってみたいな」と思ったのがきっかけで、粘土彫刻を始めたずぶの素人。
オリジナルデザインのキャラクターやクリーチャーを作って、イベント出展するのが夢。
本業はWebデザイナー。5tools Designという会社をやってます。

アーカイブ